肩こりについて

こんなことでお悩みの方はいませんか?

  • 慢性の肩こりに悩んでいる方
  • 普段から姿勢が悪く、肩コリから頭痛がする方
  • デスクワークが多く、肩が痛い方
  • 肩周りの血行がわるく、背中までカチカチに張っている方
img_stiff_shoulder01

なぜこのようなことが起こるの?

患者様の多くの方が一度は悩まされたことがあるかと思います。

そもそもなぜ、肩こりというものが起きてしまうのか?それは、皆様の生活の中に関係があります。

思いあたる方もいると思いますが、猫背や姿勢の悪さから来ているのです。

姿勢が悪くなると、 背骨骨盤のバランスが崩れます。このバランスが崩れてしまうと、 首まで影響が及び、肩、首にだるさや重みが生じます。そして、このまま放ったままにしてしまうと・・・・・頭痛、めまい、吐き気、目のかすみ、手の痺れ、視力低下、集中力低下・・・様々な症状が体に出てきます。

五十肩ってなに?

鍵盤損傷、いわゆる五十肩は、身体が老化して血行が悪くなり、筋肉や靱帯の弾力性がなくなることが原因です。それにより肩周りの筋肉が緊張してしまい、擦れて傷つくことで腱の炎症を起こり、痛みが出ます。

そこで、肩周りの緊張を取るための施術をし、腱の炎症を抑えます。

また、血行不良も姿勢不良に原因があることが多く、すみれ整骨院では根本解決のために、矯正をあわせてお勧めしています。

日常生活の動きや姿勢を改善することによって、緩和しやすくなります。

すみれ整骨院では鍼灸治療を用いて患部の血行をより良くして、痛みを緩和することができます。

対策方法

すみれ鍼灸整骨院では その根本的な原因(背骨のズレ)を治療し、早期回復を促します。

「マッサージをしてもその日しか楽にならない」という方には、 すみれ整骨院の治療をおすすめします。

川床本院ご予約・お問い合わせはこちらから

営業時間:8:30~12:00、14:30〜20:00
定休日:日祝日、土曜日午後