スタッフブログ

2016年06月16日

続・体質にあった食べ物 寒涼性

こんにちは!すみれ整骨院です!   今回は前回に続き元気モリモリ実証の方にあった食べ物!   寒涼性の食べ物です!   【穀物・豆類】 そば・小麦・ゴマ・大豆   【イモ・イモ類】 こんにゃく   【魚介類】 カニ・牡蠣・シジミ・タコ   【肉類】 馬肉   【乳・乳製品】 牛乳・バター   【野菜類】 タケノコ・トマト・ナス・キュウリ・レタス・ほうれん草・セロリ・パセリ   【果実類】 バナナ・いちご・パイナップル・みかん・りんご・ナシ・柿   【飲料品】 緑茶・コーヒー   【調味料】 上白砂糖     これからの季節暑くなります☀️   上手に食べ物を取って体調管理に役立ててくださいね( ^ω^ )           すみれ鍼灸整骨院 〒854-0042 長崎県諫早市上野町 5-11 電話番号:0957-47-8146 メールアドレス:info@sumire-seikotsuin.com 営業時間:8:30~12:00、14:30〜20:00 定休日:日祝日、水・土曜日午後

$logo_alt
2016年06月14日

続・体質にあった食べ物 温熱性

  こんにちは!すみれ整骨院です!   今回は前にお伝えした【体質にあった食べ物】について、お問い合わせがありましたので   それについてお答え致します!       体質について簡単に言うと   『実証』の方は、元気モリモリタイプ!   『虚証』の方は、消極的で細く弱々しいタイプでしたね。       食材にも『温熱性』、『平性』、『寒涼性』がありました。 今回は温熱性の食材です。     【温熱性】   『穀物・豆』 もち米・麩・納豆・とうもろこし   『イモ類』 栗   『魚介類』 アジ・サバ・イワシ・エビ・カツオ   『肉類』 羊肉・鶏肉・鹿肉   『乳製品』 チーズ   『野菜類』 玉ねぎ・ニラ・ニンニク・わさび・かぼちゃ・ごぼう・シシトウ・シソ・ニンジン   『果実』 桃・ざくろ・金柑   『飲料品』 アルコール類・紅茶・ココア・   【調味料】 みりん・辛子・胡椒・唐辛子     いかがでしたでしょうか? 次回は寒涼性です・    …

2016年06月06日

頭痛について  |すみれ鍼灸整骨院

【頭痛について】   こんにちは!すみれ整骨院です!   最近頭痛でお悩みの患者様が多く来院されます。   今回は皆様が一度は経験されたことがあるであろう頭痛についてお話しします。     頭痛は、くも膜下出血、脳腫瘍、脳出血、髄膜炎などを原因とする『症候性頭痛』と、   原因がないけど、長時間頭痛が続く『慢性頭痛』に分けられます。     慢性頭痛には、偏頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛があります。     偏頭痛は、頭の片方、または両方にズキズキした痛みがあり、吐き気を伴うこともあります。   緊張型頭痛は、後頭部から頭全体がギューっと締め付けられるような痛みが頻繁に現れるもので、首から肩にかけての筋肉の緊張やストレスで起こります。   肩こり、首こり、眼精疲労などを伴うことがあります。     すみれ整骨院では鍼灸治療などで頭痛にも対応しております。   辛くなったらすぐ薬に頼る方、薬は飲みたくない方、お気軽にご相談ください。   参考に頭痛のツボ(経穴)をご紹介します( ^_^)/~~~   すみれ鍼灸整骨院 〒854-0042 長崎県諫早市上野町 5-11 電話番号:0957-47-8146 メールアドレス:info@sumire-seikotsuin.com 営業時間:8:30~12:00、14:30〜20:00 定休日:日祝日、水・土曜日午後

2016年06月06日

体質にあった食べ物

こんにちは!すみれ整骨院です!   最近雨が多いと思えば梅雨入りしたそうですね☔️   体調を崩しやすい時期ですから皆さまお体ご自愛くださいね( ´ ▽ ` )ノ     さて、今回は体質にあった食についてです。   前回お伝えしました虚証・実証で、その方にあった食べ物があります。     皆さんも聞いたことがあるかと思いますが、食材には、体を温めるものと、   冷やすものがあります。   これを「食性』といいます。     前者を『温熱性』、後者を『寒涼性』、どちらでもないものを『平性』といいます。     虚証の体質の人は、もともと冷えやすく、消化力も低いため、消化の良い温かい食事が適しています。   体を温める温熱性の食材を選び、温かい料理を食べましょう。     納豆や粕漬け、キムチ、ヨーグルトなどの発酵食品もオススメです。     虚証の人は、消化力が弱いため、食べ過ぎないように注意しましょう。   また、決った時間に摂るのも大切です。     体が食事の時間にあわせて消化液を分泌し、消化する準備を行うようになるので、   消化がしやすく、体への負担も少なくなります。       実証の人は、消化吸収能力が高く、油っぽい料理も平気なため、気がつくと高脂肪で動物性たんぱく質に偏った食事を摂りがちになります。   食物繊維をたっぷり含み、消化にエネルギーがかかる食材を食べましょう。     寒涼性の食材の海藻などは、食物繊維も豊富で、まさに実証向きの食材です。        …

2016年06月01日

自分の体を知って体質改善していきましょう!

東洋医学では「実証」「虚証」という言葉を使います。   なかなか聞きなれない言葉ですね😓   体力の充実度や体質、病気に対する抵抗力の強さを表すのが「虚実の証」です。       実証の人は体力や気力が過剰で、病気に対する抵抗力が強いタイプ。   風邪になどにかかると高熱が出ますが回復が早く、いつまでも寝付くことがありません。   しかし病気に対する反応が鈍いため病気に気づかないことも多く、病院に行った時には重病になっていることもあります。       虚証の人は、体力や気力が弱く、少しの無理でも疲れを感じます。   病気に対する抵抗力も弱いタイプです。   風邪を引いたら微熱が続き、長々と寝付いてしまうのは虚証の人です。   ただし、病気に対する反応が鋭く、少し体調を崩すと体を休め病院へもすぐに行くため、重病になることは少ないという傾向があります。     さて、あなたは実証、虚証どちらのタイプでしたか?   どちらでもない中間の方は中庸(ちゅうよう)といい健康な状態です。     次回は体質と食についてお話ししていきますね!       すみれ鍼灸整骨院 〒854-0042 長崎県諫早市上野町 5-11 電話番号:0957-47-8146 メールアドレス:info@sumire-seikotsuin.com 営業時間:8:30~12:00、14:30〜20:00 定休日:日祝日、水・土曜日午後